April 15, 2006

イサム・ノグチと森正洋5

イサム・ノグチ展のポスター



このポスターといっしょに居られたのもわずか2日間だけでした。森正洋を身近に見ながら、いろんな人たちに似ているところをいつも感じていました。イサムノグチにも前出の「イサム・ノグチ―宿命の越境者」によれば「せっかちでことば足らずで・・・」。
病院で「イサムノグチ展」の図録を見ながら、ぜひモエレ沼公園や牟礼の美術館にも美佐緒さんといっしょに行きましょうとお話をしていて、友人たちといっしょにそれらを訪ねるシーンも想像できていたのに残念でなりません。
(となりはmujiの白磁の食器を藤塚光政さんに撮影していただいたものを長崎県美術館のパネルにするための試作)

11:11:07 | design-mori | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks